社畜ゲーマーの備忘録

しゃこぽめドットコム

League of Legends

ShacoJGについて考える ~最序盤編~

更新日:

どうも、頭ぽめらにあんです!
本記事ではシャコの最序盤の動き(Lv1~Lv3)について書いていきます。

シャコのスタートというとを4つ置いて始めるのが常識ですが、置く配置・狩る順番は人それぞれです。今回は大きく4つのパターンをご紹介します。

注意事項として1つ目のは試合時間「00:31」に置くことと、最初はを使わないこと!(スカトルの取り合いになった時に必要)

 

1.青バフ&カエル

青から始める場合、最初に青に2個→カエルに2個置きます。TOP側の場合Leashをあまりしてもらえませんが、数回のAAでも良いので助けてもらいましょう。

カエルを狩り終わったら川でスカトルを狩りに向かいましょう。

 

2.赤バフ&ラプター

赤から始める場合、最初に赤に2個→ラプターに2個置きます。シャコはティアマトを買うまでラプターを狩るのが非常に辛く、敵JGに最もStealされやすいラプターを最初に狩っておくルートになります。

ラプターの位置はMID Gankに向かうのも楽なので などの壁超えGankが強力な相手の場合は、赤丸の位置にワードを置いておくとMIDレーナーは非常に助かります。

 

3.赤バフ&クルーグ

このルートでは赤に2個→クルーグに2個置きます。このスタートではスカトルまで狩ることができるとLv3になることができます!

川で敵JGに鉢合わせた場合、スカトルをなんとか で奪い、Lv3のスキルとでJGを倒しましょう。敵レーナーの寄りには注意してください。

 

4.緊急プラン(敵がInvadeしてきた)

  

敵チームがInvadeを仕掛けてきてが消される時もあるでしょう。その場合はこのルートでピンチを凌ぎます。

画像では赤に4つBoxが置いてありますが、個数はあまり気にせず置けるだけおきましょう。赤バフを狩ることができたらそのまま川に走り、スカトルが湧く所にboxを置いて待機します。

10~15秒ほど待機になりますが、じっと我慢してスカトルを待ちます。スカトルを狩ったらMID GankしたりJG周回を続けます。

 

以上が主になるシャコの4パターンのスタートになります。私がよくやるのはパターン3ですかね...?

ビルドやルーン・JGとしての知識等も書きたいのですが、量が多くなるので今回はここまで・・・本当の初心者向けの記事も書こうかな?

それでは皆さん、サモナーズリフトで会いましょう!

 

-League of Legends

Copyright© しゃこぽめドットコム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.